2017年 01月 29日 ( 1 )

優しさが嬉しくてウルウルしちゃいます  

c0143772_1651613.jpg

先ほどスーパーで買い物をしてきました。
今日も足を引きづりながらの買い物です。

野菜・魚・肉をカゴに入れて横に山積みされた水の箱。
我が家の在庫もそろそろ切れる頃で大箱ひとつ欲しいと思ったけど持ち上げるだけの力はない。
丁度すぐ前を中学生の男の子と小学生の女の子を連れたお母さんを見っけ。
勿論初めて会う人です。

お母さんに私の今の状態を話して了解を得たうえで息子さんにカゴに乗せてもらいました。
お母さんもにこやかに対応してくれ息子さんも笑顔で手伝いをしてくれました。
本当に嬉しかった。

丁寧にお礼を言ってレジに進むのでした。
レジが終わった頃に息子さんが寄ってきて言いました。
「車まで運びますから駐車場は何処ですか?」って。
後ろにはお母さんもお嬢さんもニッコリと笑っています。
嬉しかったなぁ。

遠慮なしで車まで運んで貰いました。
「カートは僕が返しておきますからこのままでいいですよ~」って泣けるよね。

本当はどうして車に積もうかと考えていました。
何時かのようにそばを通る誰かに助けてもらうしかないと覚悟していたのにホントに嬉しかった。
有難う。ありがとう。

きっとお母さんの躾も良いのでしょうね。
今日は他人の優しさに触れ涙腺が崩壊寸前です。

困った人がいたら私にできることをしてお返しをしなくちゃと思った次第です。
by ibakasumi60 | 2017-01-29 16:43 | | Trackback | Comments(0)