騎手さんのお喋りは止まらない

気だるい身体に喝を入れて仕事してきました。
c0143772_17512023.jpg

お客様は育成牧場を経営する騎手さんです。
3年前にお会いした時は「ボク独身。大阪出身のきっと亭主関白になりそうだけど嫁がいない」と。
事務所よりも自宅が近かったのでそちらにお伺いしました。
何と3歳のぼくちゃんの手を引いて迎えてくれたのです。
いつの間に?と話を聞いたら3年前に出来ちゃっていたんだそうです。
手も掛らなくなったので嫁が希望していた沖縄に新婚旅行に行くんだという。
若く見えていた彼も42歳になるんだって。

彼女と結婚するなんて考えていなかった。
一生独身でもいいと思っていたそうな。
妊娠を告げられてさてどうしたらいいかとかなり迷ったそうだわ。
でも良い決断をして今はとても幸せだって。
息子の運動会で若いお父さんに負けたくないからと半袖Tシャツで冬も体を鍛えているとも。

こんなにも人って変われるんですね。
ちょっと気取った感じが余り好きではなかったけど大分角も取れて今はとても良いパパです。
奥様は30歳で同じ丑年生まれで一回り違うんだって。
面白いことにお互いのご両親もみんな丑年生まれだと聞いた。

まあよく喋る人だ事と驚くほど話をしてくれました。
聞き方によっては自慢話かな。
でも倖せオーラが一杯出ていたから私も少しだけ幸せのお裾分けを貰った感じがした。

今頃は家族三人で海に入ったり植物園に行ったり沖縄を楽しんでいる頃ね。
沖縄のお天気が生憎でお気の毒だけど楽しんできてね。

美浦トレーニングセンターが近くにあるせいでこの辺りは馬に関係する仕事人が多い所です。
by ibakasumi60 | 2017-03-06 17:53 | | Comments(2)
Commented by chiaki at 2017-03-07 06:04 x
◆ほんとに(◎_◎;)美しい クリスマスローズ! 花言葉 慈愛とか
人の話をよく聴くために、うつむいて、耳傾け  
♬さくらんぼさんもきっと聞き上手なんですね、、若い人たち伴侶を得て
子供の親になり、、いい塩梅に素敵に変化ですね

■このブログ めったに訪問できなくて、申し訳ないですが、続けて
こられご立派!、 万全の体調で、安心して、目のこと頑張ってください

姉も糖尿の為うけられないので、県病院で、糖尿のお勉強入院して
養生したので、白内障の手術してもよろしいと医者から許可を得て
受けました、15分で簡単でした!、これにつられて、、長年うちまつ毛に
困っていたので、、ついでにワタクシも受けて、、( ^)o(^ )でした
ではでは 
Commented by ibakasumi60 at 2017-03-07 11:27
chiaki さんこんにちは!
お出でいただき嬉しいですよ。

白内障の手術もあと一週間になりました。
日にちが近づくとともになんだか少し緊張してきます。
右目が見えづらく車にも乗る気がしなくなってこれではダメだと決断しました。
車が無いと暮らせない土地だから仕方ないですね。

Chiakiさんのゆずるくんとのクリスマスダンスには楽しませていただきました。
chiakiさんは知識豊富だから羨ましいほどブログも進化していて見に行くのが楽しみなんですよ。
chiakiさんに教わったブログも今は続いているのは私だけかしら。
まだもう少し頑張りますので宜しくです。


<< 薬の効き目   回復の兆しが・・・とんでもない... >>