雪が溶けてなくなるまでの憂鬱   

黄色の花が呼んでいる。
ちょっとそこまで歩いてみました。
その距離50メートルほど離れたご近所さんの庭。
c0143772_18432995.jpg
c0143772_18400235.jpg
c0143772_18400036.jpg
起きだすのが辛いほど寒い朝。
電気毛布にくるまってもう少しここに居たいと時計をチラ見する。
7時を過ぎたことを確認したころご近所で雨戸を開ける音がした。
やっぱり起きようかなとスイッチを切って布団を捲る。
毎朝こんな繰り返しで起きだします。

カーテンを開けたら今朝は珍しく結露が少ない。
外も部屋も可成り冷えていると言う事でしょうか。

さて下に降りてストーブつけてカーペットのスイッチを入れて顔洗おう。
何時もと同じ繰り返しの変わり映えのしない朝の風景。
昨日と同じ事が出来る幸せもあるのですね。

雪が降った後は道路はビチャビチャで上手く歩けない。
屋根からポタポタ雪が溶ける音も大きく響く。
ベランダには積もった雪がのさばって足の置き場がないほど。
溶けてしまえばただの水だけど塊ゆえの厄介な悩みに直面です。

やれやれ 厄介な雪です。


# by ibakasumi60 | 2018-01-24 08:10 | | Trackback | Comments(1)

やっぱり積もりましたね 

結構降りましたね・20センチ近く積もりました。
愛車もプランターもすっぽり綿帽子を被ってる。
道路も凍って走る車も慎重です。
出勤前のご夫婦が車の雪を払い凍って開かない鍵穴にお湯を掛けていました。
大人は仕事への責任・勤勉・真面目さで凍る雪道をノーマルタイヤで出勤していきました。
気を付けてねと一言声を掛けました。

c0143772_07403495.jpg
c0143772_07413924.jpg
c0143772_07414199.jpg
c0143772_07400160.jpg
早くメジロに会いたいな~
c0143772_18355093.jpg
テレビでは雪のニュースで引っ切り無しです。
高速道路が閉鎖されているところもあり電車も遅れが出ているとか。
余り雪は降らない関東地方だから雪に弱い都会ですね。

これから歯医者さんだけど大通りは大丈夫走れるよね。
そんな思いを込めて通りに目をやるけど少しだけ不安も過ります。
冬タイヤに交換することを止めて何年経ったでしょうか。
仕事も辞めて雪が降ったら大人しく家に籠ればいいと発想の転換。

食材も切れ始めていたけど冷凍庫の中から何か探して食べよう。
特別困ることは無い。
慎ましく穏やかに過ごせばいいだけだ。

雪のせいか道行く車の音も子供の声も何時もより静かです。
孫の学校は2時間遅れで始業となるとか。
今夜あたり又雪が降るそうです。
暫く雪情報に耳を傾ける日が続きそうですね。
冬だものそれも良かろう。


# by ibakasumi60 | 2018-01-23 08:10 | 風景 | Trackback | Comments(7)

この寒さ矢張り雪になりそうだ      

散歩で出会った赤い花に目が行きます。
刺激的な赤に呼ばれるようにシャッターを押しました。

c0143772_18375703.jpg
c0143772_18390092.jpg


久しぶりに散歩に出た次の日は流石に怠くて一日中家の中で過ごすのでした。
「全くだらしないね」と思いつつ面白くもないテレビを点けて部屋ごもり。

雪に供えて早めにストーブへ灯油を入れましょう。
本当に雪が降るのかな・・・
雪が降ったら後が大変よね・・・
明日は歯医者さんに行くしかないのに雪の具合でキャンセルも有り得るかも。

余り雪の情報に異常反応するのは止めよう。
雪に慣れている筈の身なのに遠い思い出になってしまった今は何処か身を固くしています。

雪が降ったら思いっきり楽しもうかな。
暫く着ていないコートを出して少しだけ外を歩いてみようかな。
そう考えるとなんだか楽しくなってくる。

さぁ ドンと来い雪!
白い世界を楽しもう!


# by ibakasumi60 | 2018-01-22 08:10 | | Trackback | Comments(6)

外は気持ちが良い  

もう少し先まで行ってみよう。
あの先まで行ってみようか。
あの先に何かあるのかな。
どうなっているのかな。
行ってみよう。

c0143772_14205178.jpg
c0143772_14230752.jpg
c0143772_14205243.jpg
c0143772_14214218.jpg
c0143772_14230527.jpg


大寒という昨日 久しぶりに一時間ほど散歩してきました。
気分を変えて今日は黒いポシェットをぶら下げてそれそれと歩きました。
散歩と言う名の外歩きはひと月以上間が空いてしまい上手く歩けるのかと少し不安も。

不安もなんのそので久しぶりの散歩は気持ちが良かった。
余り人に合わない路地を入りそのまた先の路地を抜けてと車では行けないようなところを歩きました。
余り気持ちが良かったので誰も居ない畑の傍を少し走って見ました。
何とか200mほど走ってみたけど腰に違和感がない。
嬉しさ一杯だけど70にもなるお婆が走るか?と思ったら可笑しくて一人で笑ってしまいました。

大通りに出ると流石に人も多くなり俯いて歩く。
知り合いに合うと久しぶりから始まってどうしたこうしたと調査が入るのが嫌。
一時間の散歩だったけど万歩計は3800です。
ペースも悪くないと自己満足をするのでした。

もっともっと体調良く過ごしたい。
大寒をうまく過ごして春に向かって元気!元気!と進みたいものです。
暫くは寒い時期だから油断は禁物ですね。

今日は杖なしで歩けたぞ!


# by ibakasumi60 | 2018-01-21 08:10 | 風景 | Trackback | Comments(8)

結露が凄くて  

カーテンを開けたら既に太陽は目の高さに上っている。
太陽の仕業だろう窓は結露が出来ている。
外と中の気温の差が大きいのだろうね。
まずはガラスを拭かなくちゃ。

c0143772_17084029.jpg


雨戸をして寝ればいいものを二階は殆ど雨戸はしません。
そのせいか朝の結露が凄いです。
レースのカーテンが結露に触れてガラスにくっ付くこともあり要注意。
階下に降りる前にまずはガラス窓を拭くのが朝一の仕事。
お風呂場も朝起きたら結露で凄いことになっています。
顔を洗う前にせっせと風呂場のガラス拭きが日課です。

今までこんなことは無かったように思います。
今年の寒さは異常に応えます。


# by ibakasumi60 | 2018-01-20 08:10 | 風景 | Trackback | Comments(6)